和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

お誕生日ケーキ2020.3.21

明日、3月22日はCHAMP君の9歳のお誕生日です。

CHAMP君のために看護師の門阪さんがケーキを作ってきてくれました。
材料はポテトとドックフードとジャーキーと人参だそうです。

とってもかわいいケーキです。

早速、大好きな門阪さんからのプレゼントをいただきました。

もっと味わって食べてほしかったのに・・・
一口でぺろりと食べてしまいました。
門阪さん、どうもありがとうございます。

また1年間、CHAMP君のことよろしくお願いします。

コットン君2020.3.19

今日、もうすぐ15歳のキャバリアのコットン君が救急で運ばれてきました。
事前の電話で呼吸が荒いと連絡を受けていました。
コットン君は僧帽弁閉鎖不全症という心臓病を患っているので、肺水腫を起こしているかもしれないと準備をしていました。

救急で運ばれすぐに酸素吸入を行ったのですが・・・
呼吸が荒い原因は心臓病からくる肺水腫ではありませんでした。
肺水腫の場合チアノーゼを起こし舌が紫色になります。

コットン君の場合、呼吸は荒いが舌はきれいな赤色をしており体温が40.9℃と高温になっていました。
今日はいい気候なので庭につないでいたそうです。
コットン君は足が弱っていて自由に動くことができなかったため熱中症をおこしていたのです。

まだそれほど熱くない時期ですが、高齢や持病のあるワンちゃんはこの時期でも熱中症をおこすことがありますので、注意をしてください。

フォトブックプレゼント2020.3.18

日毎に春めいてきました。
春になるとノミ・ダニやフィラリア予防の季節になります。

毎月アドボケートでノミやダニ、そしてフィラリアの予防をしてくださっている猫ちゃんに「オリジナルフォトブック作成ギフトカード」をお渡しいています。

スマホやタブレット、PCで簡単に作成することができます。
かわいい愛猫のフォトブックを作成してみてくださいね。

CHAMP君2020.3.17

今日、トリミングの予約がキャンセルになり時間ができたからと
CHAMP君のシャンプーをしてもらいました。

CHAMP君は大人だから・・・とってもお利口さんなんです。

ドライヤーをするときも賢いんです

爪切りはちょっと苦手だけれど・・・我慢しました。偉いでしょ!!

レクサス君2020.3.14

今日は7歳のハスキーのレクサス君の眼瞼腫瘤の摘出手術をしました。

大型犬の成犬の手術は大変です。
体が大きいのでオペ台に乗りきらないため、診察台も連結しての手術です。

手術部位は瞼にできた腫瘤なので術創は小さいのですが・・・
体が大きいどんな大手術かと思うくらいの準備が必要fです。

術後も麻酔から覚醒した後、入院室まで担架移動です。

大型犬の手術は体力も必要なんです。

レクサス君が目の腫瘍がなくなりひとまずよかったです。


ページトップ