和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

かわいい子猫もらってください2020.10.22

9月1日ごろ生まれのキジトラのオス猫ちゃんです。
人懐っこいかわいい子猫ちゃんです。

ブドウ中毒2020.10.22

生後9か月のヨークシャテリアの小春ちゃん。
まだまだ好奇心が旺盛なおてんば娘さんです。

先日はボールペンのキャップを飲み込んでしまい内視鏡で摘出してもらいました。

そして今回は5日の夜中に食卓の上に置いていた100%のぶどうジュースの瓶を落として割り、かなりの量を飲んでしまいました。

6日の朝に来院、すぐに検査を行いました。
この時は急性腎臓病を示唆する値はありませんでしたが、直ちに入院、点滴をして腎臓のケアーを行い、毎日血液検査を実施しました。

入院してからも元気食欲はあり、3日目には退院の予定をしていたのですが・・・
急性炎症を示すCRPが3日目に急激な上昇を示したため現在も点滴治療を行っています。(元気食欲はあるのですが・・・いつもよりはパワーがない感じです。)

ブドウ中毒は急性腎障害を起こし死亡することもある中毒です。
ただブドウを摂取したすべての個体が発症するわけではなくまた特定物質が原因というよりはの体質が関与していると言われています。

症状は摂取から24時間以内の嘔吐が最も多く、嘔吐に引き続き下痢、食欲不振、元気消失、腹部痛が見られます。
尿量の減少、運動失調、虚脱が見られることもあります。

治療は静脈内点滴、中毒物質の除去、および対症療法です。

少量でも発症することはあります、生はもちろんドライフルーツやジュースなどン加工品も注意をしてください。

秋の健康診断2020.10.2

10月1日から秋の健康診断が始まりました。

春の健康診断と同じで検査センターにて検査をさせていただきます。
ワンちゃん猫ちゃんは1年で4歳年を取ります。

最低1年1回の検査をすることをお勧めいたします。
またシニアのワンちゃんや猫ちゃん2回の検査をお勧めしています。

また秋検診ではご希望があれば画像診断も行っております。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

フィラリア予防薬の投薬日2020.10.1

今日は10月1日です。
中秋の名月です。
きれいな月が出てますね。

そして今日はフィラリア予防薬の投薬日です。
お忘れになっていませんか?

CHAMP君もROGER君も美味しく予防をしました。

ようやく過ごしやすい季節になりました。
私たちが過ごしやすいということは蚊もノミもダニも過ごしやすい季節です。
まだまだフィラリアもノミもマダニも予防をお忘れなく!

まくら2020.9.19

CHAMP君がかわいい寝方しています。
片付けしていた枕を出してあげたら・・・
上手に枕をして寝ています。

人間の手を借りずに・・・犬でも枕すると楽なんですね。
かわいいねぇ

ページトップ