和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

タイマー2021.1.14

診察や病気の話ではないのですが・・・・
心拍数や呼吸数の測定や検査の時などにいつも使用するタイマーですが・・・

ホームセンターなどで売っている普通のタイマー

通常測定したい時間をセットしてスタートをしますよね。

ところが今日検査をしていたらストップウォッチのように時間が増えていき、スタッフ達とワーワー「エ~なんで~」と大騒ぎ

時間をセットせずに0の状態でスタートを押すと1秒ずつ増えていくんですね。
長く生きているのに今まで知らなんだ~~~

一つ賢くなったわ~~~

かわいい子猫もらってください2021.1.12

生後約6か月のキジトラの男の子です。
とてもかわいい顔でジャニーズ系です。

昨日保護しました。
ブロードラインにてノミ・ダニ予防、消化管内寄生虫の駆除、フィラリア予防をしました。
1週間後にはワクチン接種の予定です。

門さん2021.1.9

2017年4月から看護師として勤務をしてくれた門さん
本日から産休に入ります。

2月の中頃に出産予定だそうです。
つわりの時期もそして日毎にお腹が大きくなってきても
頑張って明るく元気に働いてくれて本当にありがとうございました。

コロナの影響で出産にも制限がありますが、はやく元気な赤ちゃんに会えるといいですね。

長い間、お疲れさまでした。
そして、育休が終わって復帰してくれるのを待っています。

ツーちゃん2021.1.8

病院の癒し猫のツーちゃん

まだまだ若いと思っていたのですが・・・
他の猫、ミーちゃん21歳、デッくん20歳から見ると若いのですが・・・
実はもうすっかりシニアの世代で、多分14歳。

年明けごろからあまり食欲がなく2日前には嘔吐をしていたので検査をしたところ、以前から少し悪かった腎臓病の悪化と膵炎が見つかりました。

すぐに点滴治療をはじめています。
昨日は食欲のかいふくはありませんでしたが・・・
今日はウエットフードを食べ始めました。
少し安心です。

もうすこし治療が必要ですが・・・早く元気になってほしいです。

誤食2021.1.7

年末年始にユリの誤食により入院をした猫ちゃんが2頭いたとブログに書きました。

誤食つながりで・・・・
新年になってからワンちゃんが乾燥剤を食べたと来院をされました。

乾燥剤にはおおきく分けると3種類あります。
透明の粒粒のシリカゲルと黒色の脱酸素剤と白色の消石灰です。

この3種類のうち白色の消石灰は要注意です。
消石灰はせんべいやノリなどの乾燥剤として入っていることが多く
誤食をすると嚥下障害や消化管粘膜のびらんや化学熱傷を起こすし口の中がただれることがあります。

治療は催吐はさせず粘膜保護剤を投与します。

    

透明や黒色の乾燥剤はほとんど無毒ですが稀に口腔面膜のびらんや下痢や嘔吐を起こすことがあります。

ほとんど無毒とはいっても・・・誤食させないように十分注意をしてくださいね。

ページトップ