和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

新型コロナウイルスに対する対応2020.4.7

とうとう緊急事態宣言が発令されました。

対象地域は、感染が拡大している東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡――の7都府県ですが、大阪府に隣接する和歌山県においてもいつ大規模発生があるかわかりません。

動物病院がクラスターとなる危険性もあります。
特にこれからの季節、フィラリア検査・予防、春の健康診断、ノミダニ予防、狂犬病予防注射など動物病院は繁忙期に入ります。

新型コロナウイルス対策として3密を避けることが大切です。

1.密集対策

待合室が込み合う場合には屋外やお車でお待ちいただくこともあります。
また状況によっては完全予約性をさせていただく場合もあります。

2.密閉対策

診察の合間にドアや窓の開放を行います。

3.密接対策

事前問診で診察時の会話時間を短縮させていただくことがあります。櫃世に応じて感染防御を行います。

4.その他の対策

適宜消毒を行っています。
飼い主の方に発熱や咳などの書状がある場合には、代理の方に動物を連れてきていただくようお願いします。
それができない場合には、電話でご相談ください。

またご来院時にはできる限りマスクの着用をお願いいたします。

エコバック2020.4.4

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まります。
一部店舗では4月1日から有料化しているところもあります。

レジ袋は大変便利なものですが、廃棄物・資源制約、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題も多いので、有料化は仕方がないことと思います。

レジ袋の代わりにエコバックを持ち歩くことも多くなると思います。

ノミ・ダニ予防薬のフロントライン、ブロードライン、ネクスガードをご購入の方にコンパクトに畳めるエコバックをプレゼントいたします。

どうぞかわいいエコバックをGETしてくださいね。

ぶんた君2020.4.3

14歳のロシアンブルーのぶんた君

爪やパットの角化異常があり6月ごとに角質除去を行っています。

術前の状態
前肢

後肢


術後の状態

前肢

後肢

これでしばらくは歩くことができると思います。

チョロ君2020.4.1

今日の手術は5歳のトイプードルのチョロ君の歯石除去手術です。

術前の状態

犬歯や上顎第4前臼歯、第1後臼歯、下顎第1後臼歯に歯石が付着し歯肉に軽度の炎症が見られます。

術後の状態です。

本来、歯石除去手術はこの程度の歯石や歯肉炎の時に行うべきです。
いつももっと重度の歯周病の処置を行うことが多いですが、あまりにも歯周病が重度の場合、抜歯処置を行わなくてはなりません。

歯石除去手術は歯を守るための処置です。
決して歯を抜くための処置ではありません。

早い段階での歯石除去を考えてあげてください。

ご冥福をお祈り申し上げます。2020.3.30

子供のころからドリフターズの「8時だよ全員集合」や、
「バカ殿」や「変なおじさん」や「ひげダンス」をみて大笑いをし、

今は志村どうぶつ園をみていて・・・
大好きだった志村けんさんの訃報

とても悲しいです。

最高の医療をうけていたのに・・・やはり肺炎は怖いです。

今、私たちにできることはコロナウイルスの対し特効薬がまだわからない状況では手洗い、うがい、マスク着用、そして外出の自粛

不自由ですが生きていてなんぼです。

志村けんさんのご冥福をお祈りいたします。

ページトップ