和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

フィラリア予防薬の投薬日2019.7.1

今日は7月1日です。

今年も半分が過ぎ、後半になりました。

そして

今日はフィラリア予防薬の投薬日です。

お忘れになっていませんか?

 

梅雨になり気温も湿度も高くなり蚊の活動が盛んになっています。

しっかりと予防をして上げてくださいね。

 

またノミやダニも活動も活発になってきています。

ノミ・ダニ予防もお忘れなく。

 

CHAMP君もアイコちゃんも美味しく予防をしました。

DSC06470.JPG

DSC06473.JPG

ツバメ2019.6.26

ツバメのヒナ達、順調に成長をしています。

だいぶ大きくなり、巣から顔を出すようになってきました。

たぶん・・・4羽くらいいそうです。

親鳥たちは一日中、餌を運ぶのに一生懸命です。

親鳥が巣に帰ってくると大きな口を開けて餌をもらっています。

巣立ちにはもう少しかかりそうです。

巣立つまで・・・毎日、私たちを楽しませてくれることでしょう。

DSC06425.JPG

DSC06422.JPG

椅子2019.6.25

診察室の椅子が変わりました。

飼主さん用も私たち用も新しくなりました。

 

傷んできていて・・すごく気になっていたので

これで気持ちよく仕事ができます。

 

飼主さんが「椅子変わりましたね。」とすぐに気付かれるのには驚きです。

椅子・・見てるんだ。

DSC06418.JPG

DSC06419.JPG

ツバメ2019.6.13

ツバメの卵が孵化しました。

今年はカラスに一度襲撃されていたので

もう卵を産まないのかと思っていました。

 

毎年、かわいいツバメのヒナの成長を見るのを楽しみにしていたので

とてもうれしいです。

まだ卵を温めているので孵化していない卵がまだあるのでしょうね。

 

そろそろカラス対策をしないといけません。

毎日の楽しみがふえました。

 

DSC06310.JPG

 

ラムちゃん2019.6.7

14歳10か月のメスのダックスのラムちゃん

4年3か月前に歯石除去手術を行いましたが

また歯石が付着してきました。

 

高齢なので麻酔をかけての歯石除去手術に不安を感じていた飼主さん

でも歯石除去もしてあげたいと悩んでおられました。

 

麻酔をかけることができるか術前検査を行ったところ腎臓も肝臓も心臓も異常が認められなかったので

歯石除去手術を行いました。

 

術前の状態

DSC06255.JPG

DSC06256.JPG

DSC06259.JPG

 

かなり歯石が付着をしています。

また前歯はグラグラと動揺をしています。

 

術後の状態

DSC06260.JPG

DSC06263.JPG

DSC06264.JPG

DSC06261.JPG

 

レントゲン検査の結果、臼歯は軽度~中程度の歯周炎はありますが抜歯をせずに温存することができました。

前歯は動揺している歯を抜歯し歯肉の縫合をしました。

 

年齢的に麻酔をかけて歯石除去を行うのは今回が最後だと思われます。

まだまだ元気なので歯石が付着しないようにしっかりとブラッシングをしてくださいね。

 

 

 

 

 

ページトップ