和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

和歌山県橋本市 病気や予防、トリミングサロンの専門病院

ブログ

モモちゃん2018.4.9

11歳7か月のポメラニアンのモモちゃん

もうすぐ11歳のチワワのランちゃんといつも一緒に生活をしています。

 

ランちゃんは少しおてんばさんでモモちゃんによくちょっかいをかけており

モモちゃんは嫌がってよく逃げ回っているそうです。

 

4月5日もいつものようにモモちゃんとランちゃんは遊んでいたのですが

突然モモちゃんがキャンと鳴いて左足を挙上し3本肢で歩くようになりました。

 

飼主さんはランちゃんに咬まれたと来院されましたが

レントゲン検査の結果、左股関節が脱臼していることが分かりました。

 

すぐに麻酔をかけて脱臼している足をもとの状態に整復し、安静を保つために入院することになりました。

股関節脱臼の整復し5日が経ち、再脱臼を起こすこともなく良好に経過しているので明日退院することになりました。

まだまだ安静が必要なのでケージレストを徹底し、ランちゃんに追っかけまわされないように注意が必要です。

 

股関節脱臼の原因は交通事故や高所からの落下など股関節に大きな力が加わることによりおこる外力性と

生まれつき寛骨臼や大腿骨頭の形状が悪いため僅かな外力やアクシデントで起こる股関節異形成があります。

 

再脱臼を繰り返すようなら手術が必要になります。

予防は股関節に負担をかけないようにフローリングにはカーペットを引くなど滑らないようにしたり、

ボール遊びやフリスビーなど激しい遊びを控えるようにすることです。

DSC01335.JPG

 

歯石除去2018.4.6

今日も歯石除去手術がありました。

今日のワンちゃんは10歳のミニチュアダックスの女の子です。

 

3月20日に右目の下が腫れて外歯瘻で来院しました。

昨日のモカちゃんは定期的に歯石除去を行っていたので15歳でも歯を抜歯することなくすべての歯を温存することができましたが、

今日のワンちゃんは重度の歯周病のため、ほとんどの歯を抜歯しなくてはいけませんでした。

 

術前の状態

DSC01278.JPG

DSC01279.JPG

術後の状態

DSC01280.JPG

DSC01282.JPG

今日のワンちゃんは犬歯は温存することができましたが、臼歯はほとんどを抜歯しなくてはいけませんでした。

 

これからは噛み切る、切り裂くということができなくなるので飲み込める大きさの餌を与えてもらいます。

ガムやジャーキーなどは喉につまる可能性がありますので禁止となります。

 

食べるものに制限はありますが、術前の歯周病の痛みからは解放されるので、

ワンちゃん的には快適に生活することができるようになると思います。

 

昨日のモカちゃん、今日のワンちゃんと2頭のワンちゃんの歯石除去を行い

日ごろのデンタルケアーの大切さを痛感いたしました。

 

 

モカちゃん2018.4.5

15歳4か月のミニチュアダックスのメスのモカちゃん

今日は歯石除去手術をしました。

 

モカちゃんの歯石除去手術は3回目です。

1回目は2013年5月 10歳6か月の時、2回目は2015年12月 13歳1か月の時です。

 

まだまだ元気いっぱいのモカちゃんですが15歳4か月なので、次回2年半後は高齢のため麻酔のリスクが高くなるので、

今回が最後の歯石除去手術の予定です。

 

定期的に歯石除去手術を行っているので、歯石は付着し軽度の歯周病はありますが

まだすべての歯があり、今回も抜歯処置は必要ありませんでした。

 

術前の状態

DSC01266.JPG

DSC01268.JPG

歯石除去後の状態

DSC01269.JPG

DSC01270.JPG

今後はブラッシングをしっかり行い、また口腔内の環境をよくするために口腔内善玉菌のプロバイオティクスを投与して

歯石予防を行い、いつまでも綺麗な歯を維持してくださいね。

そして元気に美味しく食事を食べましょう!!

 

 

 

マット2018.4.3

桜ももう散り始め桜吹雪から葉桜に変わろうとしています。

今日の昼間はとても暖かく、暑いくらいでした。

 

看護師にCHAMP君とアイちゃんのマットをそろそろ冬用から春夏用にしてくださいと言われ

今日、新しいマットを購入してきました。

CHAMPくんは新しいマットを気に入ってくれてすぐに寝てくれました。

DSC01220.JPG

DSC01228.JPG

アイちゃんも新しいマットには興味津々ですぐにチェックを入れています。

DSC01222.JPG

新しくなり気持ちよく寝ることができると過保護ママは思っていたのですが・・・

アイちゃん・・・

 

 

 

それはないでしょ!

DSC01230.JPG

はく君2018.3.30

生後3か月のオスのハク君です

自宅に来て半月が過ぎ、今日は2回目のワクチン接種に来院しました。

 

千と千尋の神隠しの登場人物から名前をもらい「はく」君になったそうです。

フワフワな毛で少し臆病なところはありますが・・・

自宅ではとってもやんちゃな男の子です。

 

この頃、雑種の子犬ちゃんを見る機会が少なくなったので、

久しぶりに見る子犬ちゃんに心を奪われてしまいました。

 

元気に長生きしてくださいね。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

DSC01162.JPG

DSC01161.JPG

ページトップ