和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

ラブトリオ

2016.10.05 Wednesday

看護師の瀬川さんの愛犬るるちゃんが皮膚病のため来院しました。
この頃は瀬川さんと一緒に出勤せず、自宅でお留守番をしていたので久々の病院です。

診察終了後、CHAMP君やCAP君とも久しぶりにご対面
3頭ともとてもテンションが高く、近くにいたら巻き添え事故にあいそうな勢いです。

3頭ともとても楽しそう。
それを見ている瀬川さんやスタッフ達も楽しそう。
CIMG4113.JPG
CIMG4119.JPG
CIMG4129.JPG
もうすっかり成長し、体格に差がなくなってます。

10月の休診・診察時間の変更のおしらせ

2016.10.04 Tuesday

10月12日(水)動物愛護フェスティバルのための会議のため院長が不在となります。
院長の診察をご希望の方は11日もしくは13日にご来院ください。


10月13日(木)セミナー参加のため午後の診察は7時までとさせていただきます。
(受付は6時45分まで)

10月29日(土)午後の診察は休診させていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたします。

フィラリア予防薬の投薬日

2016.10.01 Saturday

早いもので今日は10月1日です。
フィラリア予防薬の投薬日となっています。
お忘れになっていませんか?

10月1日の薬は8月・9月に蚊に刺されて体内に侵入したフィラリアを駆除するお薬です。
8月・9月は蚊の吸血活動が盛んな時期なので体内に侵入したフィラリアも多いと思われますので
必ず投薬してくださいね。

病院の犬たちも投薬しましたよ。
今月は食べるタイプの予防薬だったので犬たちも大喜び
おやつ感覚なので投薬も簡単でした。
CIMG4047.JPG
CIMG4052.JPG
CIMG4056.JPG

レプトスピラ症

2016.09.29 Thursday

犬のワクチンの中に入っている病気の1つであるレプトスピラ症。
この病気はワンちゃんだけの病気ではなく人間にも感染をする動物由来感染症に指定されている病気です。

ネズミなどの野生動物の尿から病原菌が排泄され、この尿により汚染された土壌や水を介してワンちゃんや人間に病気が感染します。

特に台風などで水害が多くなる秋によく発生する病気で「秋疫」ともいわれています。

この病気が沖縄で流行していると今朝のヤフーニュースに出ていました。
当院でも、先日、確定診断まではいきませんでしたがレプトスピラ症と思われるワンちゃんが来院しました。

アウトドアー派のワクチン接種をしていないワンちゃんはワクチンを接種してワンちゃんも飼主さんも安全に生活できるようにしてくださいね。

以下ヤフーニュースから引用


レプトスピラ症、県内感染が最多 30例、経路は河川など

琉球新報 9月29日(木)9時35分配信


 沖縄県健康長寿課は28日、汚染された河川などの水から感染するレプトスピラ症の26日時点での患者確認数が30例となり、統計のある2003年以降、年間で最多になったと発表した。患者は10歳未満から50代までで、30例のうち計11例は8月6〜7日に国頭村の奥間川で川遊びをした小学生9人、中学生1人、30代女性1人が発症した。


 そのほかの発生地は奥間川以外の北部地域で10例、石垣島で1例、西表島で7例など。西表島では水田での感染も確認されている。

 レプトスピラ症の原因菌はネズミやマングースなど野生動物の体内に潜み、尿から排せつされ、河川などを汚染する。人へは汚染された水から皮膚の傷や粘膜を通して感染する。主な症状は頭痛、発熱、筋肉痛などで治療しないと死に至ることもある。

 これまでの最多確認数は08年と14の28例だった。同課によると全国的に県内での発生が多く、河川でのレジャー期となる8〜9月が発生のピークという。今年は多発傾向にあったことから、8月25日に県民への注意喚起を行っていた。

 同課は(1)皮膚に傷がある場合は河川での遊泳を控える(2)河川でのレジャー後、2週間以内に症状が出たら、すぐに医療機関を受診する―などの対応策を呼び掛けている。

臭い

2016.09.28 Wednesday

今日、初診で来院したオス猫ちゃん
病院自体はじめてだったのか、とても興奮状態での来院です。

暴れるかもしれないと第3診察室で診察。
そ〜〜〜とキャリーから出し、ネットに入れようとしたとき
パニックになり第3診察室の中を走り回りました。

おしっこをまき散らしながら、壁を上ったり機械の上を走ったりと・・・
第2診察室で診察していた私にも大暴れをしている音が聞こえるくらい・・・

捕獲用のネットで何とか取り押さえることができ、とても診察できる状態ではなかったので鎮静剤を注射しておとなしくなったところでようやく診察をすることができました。

猫ちゃんの診察が終わった後、第3診察室の大掃除。
でも・・・未去勢オス猫のおしっこの臭いが充満していて
床も壁も数回拭いても臭いはとれず
消臭剤を数種類使用しても、いったんは臭いがましになるのですが
またすぐにオス猫のおしっこの臭いがしてきて・・・
あまりの臭さに頭痛がするくらい。

また明日も掃除をして、消臭剤を撒いて・・・臭いましになるかなぁ・・・

猫ちゃんの飼主さんへ
家にいるときはとてもおとなしい猫ちゃんも、知らない所へ来るとパニックになり飼主さんでも制御することができなくなりことがあります。
キャリーバックに入れる前に、洗濯ネットに猫ちゃんを入れてご来院してください。
洗濯ネットに入っていれば、暴れまわって走りまわることもありませんし、飼主さんや私たちが噛まれることもありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

アボガド

2016.09.16 Friday

ワンちゃんや猫ちゃんが食べてはいけない食べ物
この頃「アボガド」も言われるようになってきました。

アボガドについての記事があったので読んでみてください。



「アボカド」を人間以外の動物が食べると猛毒であり、最悪死に至る場合があることが語られていました。

通称森のバターとも呼ばれるほど特に若い女性の間で人気が高いアボカドですが、なぜ動物には毒であり、人間は食べられるのでしょうか。

今回は「なぜ人間だけがアボカドを食べられるのか?」医師に解説をしていただきました。

アボカドに含まれるペルシン

ぺルシンは、アボカドに含まれる毒素です。最近発見されたため、その詳細についてはまだ明らかでない部分が多いのですが、人間には無害でも多くの動物にとっては毒であることがわかっています。

動物がアボカドを食べると...
モルモット
けいれんや呼吸困難を起こすことがあります。

鳥類
呼吸困難を起こしたり、心筋を損傷してしまいます。

ウシなどの家畜類
アボカドの葉っぱや木の皮を摂ると、乳腺炎になります。

イヌやネコ
下痢や嘔吐などの症状を起こします。

なぜ人間だけがアボカドを食べられるのか?
ぺルシンは上述のように比較的最近分離された毒素であり、経験的に通常は人間には特に有害ではないことがわかっております。

人間の体内には何らかのぺルシンを無毒化する機能が備わっているものと考えられますが、はっきりしたことはまだわからない部分が多いです。

アボカドによるアレルギー症状

アボカドは人間にとってもアレルギーの原因となることがあることで知られており、アレルギーを起こすと以下のような症状が現れることがあります。

■唇や舌が腫れる

■のどのかゆみ

■嘔吐

■腹痛

■下痢

■皮膚のかゆみ

■蕁麻疹

■結膜炎

■呼吸困難

■ショック症状

ペルシンが乳がん治療に効果的?
ぺルシンは乳がんに対して細胞を破壊する作用があり、他にも既存の抗ガン薬である「タモキシフェン」の効果を増強するので、乳がん治療に役立つのではないかという研究結果が報告されています。

今後、乳がんの治療の決定打になるといいですね。

他にも動物が食べてはいけない食べ物

玉ねぎ
硫化アリルが犬や猫の赤血球を破壊し、貧血を起こしてしまいます。

チョコレート
チョコレートの原料のカカオに含まれるテオブロミンは中枢神経に対して毒性を持ちます。

キシリトール
犬は、ほんの少しでもキシリトールを摂取すると血糖値の低下や嘔吐、肝不全などを起こすことで知られます。

医師からのアドバイス
アボカドはこってりしたおいしい果実ですが、初めて食べる方は少量を食べてアレルギーの有無を確認することが重要です。

また、動物には絶対に与えないでください。

平均寿命

2016.09.15 Thursday

私が子供だった頃は犬は庭で飼うというのが一般的でした。
またワクチンやフィラリアといった予防もまだあまり普及していませんでした。
餌も人間の物を与えていたり、、ドックフードも成犬用1種類でした。

猫ちゃんも家の中と外を自由に出入りしていました。
ワクチンなんて・・・知りませんでした。

ノミ・ダニ予防も今では見ることがないノミ取粉なるものがあり体に振りかけたり
ノミ取首輪をして予防しているつもりでした。

でも現在はワンちゃんも猫ちゃんも室内飼いが主流となり、ワクチン接種もフィラリア予防もノミ・ダニ予防もしっかりしてくれるようになりました。
また餌もそれぞれの年齢に合わせた餌が各メーカーから発売されていますし、
病気になったときにはその病気に合わせた処方食もあり
ワンちゃんや猫ちゃんの寿命は格段に延びました。

20歳を超えるワンちゃんや猫ちゃんも時々来院してます。
私も高齢のワンちゃんや猫ちゃんが来院した時には「目指せ20歳」と言いながら診察をしています。

そんなワンちゃんや猫ちゃんの平均寿命に関する記事を見つけました。

(以下引用)

日本でペットとして飼育されるイヌとネコの平均寿命が2014年時点で、13.2歳と11.9歳でそれぞれ過去最高だったことが14日、東京農工大と日本小動物獣医師会の大規模調査で分かった。ワクチン接種の普及などで感染症対策が進んだことなどが理由。25年間でイヌは1.5倍、ネコは2.3倍に延びたとしている。

 近年、室内飼いが増え、餌や医療環境も大きく改善したことも長寿命化に貢献した。同大の林谷秀樹准教授(獣医疫学)は「ネコのワクチン接種率はまだ低く、寿命は延びる余地がある。飼い主もペットも高齢化するケースがますます増えるだろう」としている。

猫のフィラリア症予防

2016.09.13 Tuesday

ヤフーニュースで猫のフィラリアについての記事を見つけました。

記事にも書いてあるように猫ちゃんもワンちゃん同様、フィラリア症に感染します。
猫ちゃんの10頭に1頭はフィラリアに感染しているとの報告もあります。
また診断するのが難しいのも特徴となっています。

ワンちゃんのフィラリア症では咳が出たり腹水が溜まったりそして肺水腫になったりし最終的には喀血をしてなくなってしまうことが多いです。

猫ちゃんはワンちゃんのように咳や腹水が特徴ではありません。
突然の呼吸困難により死亡してしまいます。

診断するのが困難な病気なので病気になってから治療するのではなく、
病気にならないように予防することが大切な病気です。
予防はとても簡単に行うことができます。
滴下タイプのくすりで、首筋の舐めることができない部分の皮膚に1か月に1回滴下するだけで恐ろしいフィラリア症を予防することができます。

またこの滴下タイプの薬はフィラリアの予防はもちろん、ノミ・ダニの予防、消化管内寄生虫の駆除も同時に行うことができます。

フィラリア症は室内の猫ちゃんも感染しますので、まだ予防をしていない猫ちゃんはすぐに予防をしてあげてください。


以下ヤフーニュースより引用

今回は、猫のフィラリア症についてお話しします。え〜?フィラリア症って犬の病気じゃないの?と思う方も大勢いらっしゃると思いますが、猫にもフィラリア症はあるのです。

でも、あまり知られていませんよね。では、なぜあまり知られていないかというと…、実は犬と違って診断がとても難しいのです。それゆえに、「フィラリアに感染している猫」というのは実際はもっとたくさんいるはずですが、診断されないという現実があります。

ゾエティスという薬品メーカーが行なった調査では2008年以降に27の都道府県で51例の感染が認められました。また、猫の10匹に1匹はフィラリアに感染しているという報告や、感染していた猫の約40%は完全室内飼育だっという報告があります。つまり、実はかなり高い感染率であり、室内飼育でも感染してしまうことがわかります。

猫の感染経路も犬と同じです。それは、

1.蚊が感染している犬の吸血時にミクロフィラリアという幼虫を吸い込みます。
2.その蚊に吸血されると幼虫が蚊のさした穴から猫の体内に侵入します。
3.幼虫は皮膚を移動しながら発育し、やがて血管内に侵入します。
4.多くの場合、幼虫は血管内で死滅しますが、この死滅した幼虫が肺に炎症を起こします。
5.まれに成虫にまで発育し、肺や心臓に寄生します。

猫の場合、フィラリアに感染はするものの抵抗性が強いのが特徴です。したがって、猫の方が圧倒的に幼虫や成虫の感染数が少なく、猫体内での成虫への成長も犬に比べてゆっくりです。では、猫はフィラリアに感染してもなんともないのでしょうか???

いえいえ、そうではありません!大部分の猫さんは無徴候なのですが、主な症状は、

・間欠的な咳、呼吸困難や呼吸がはやくなるという症状
・吐き
・発作、失神、突然死

などです。

厄介なことに、この症状はフィラリア症だけに限ったことではありません。他の病気でも見られる症状なのです。

では、フィラリアに感染しているかどうかを診断するにはどのような検査があるのでしょうか?次の4つの検査法になります。

・血液を用いた抗体検査:幼虫や成虫に対する抗体があるかどうかを検出します。ただし、この検査の感度は低く本当は感染しているのに陰性と出ることがあります。
・血液を用いた抗原検査:犬においては診断のゴールデンスタンダードですが、猫においてはオスのみの感染や未成熟な成虫の感染が多いため、こちらも信憑性が低いです。
・胸部レントゲン:特徴的な所見がみられるケースは少なく、正常な画像や他の疾患の時との違いがみられないことが多いです。
・心臓エコー検査:肺動脈内に存在する虫体を検出できれば確定診断となります。ただし、検査者の技術やエコーの精度に大きく左右されます。

このように、猫のフィラリア感染を決定づける診断法はほとんどないといっても過言ではありません。大事にしている愛猫さんが実はフィラリアに感染しているのでは…と考えたら心配で心配で眠れなくなってきませんか???

では、どうしたらよいのでしょうか?安心してください。確実な方法があります。大切な事は予防です。フィラリア予防にはスポットオンタイプで月に1度、首元につけるだけでフィラリア予防することのできるお薬があります。

休診のお知らせ

2016.09.12 Monday

9月18日(日)〜22日(木)まで休診させていただきます。
大変ご迷惑をおかけいたします。
処方食や常備薬などのご確認をお願いいたします。

トリミングサロンにつきましては通常通り営業いたします。
ペットホテルにつきましては時間指定で対応させていただきます。

2、3日前からちょっと皮膚が気になるとか下痢が気になるとか耳が気になる・・・
というようなことがあれば今週中にご来院ください。

デンタルガム

2016.09.09 Friday

ワンちゃんの歯周病ケアー、何をしていますか?
私たち獣医師は歯磨きをすることを推奨しています。

でも・・・
実際毎日歯磨きをするのは大変だ〜〜〜という声はよく聞きます。
私も獣医師である前に一人の犬の飼い主として・・・
毎日は・・・無理!!

餌を食べて歯垢が歯につきこれが歯石になるには3〜5にちかかると言われています。
なので1週間に2、3回歯磨きをするだけでもかなり歯石を予防することができます。

そして歯磨きができない時にはデンタルガムを使用して口腔内のケアーをしてあげてください。
デンタルガムについて・・・
ペットショップで歯にいいからと豚耳や蹄、牛皮また硬質プラスチック製品を進められて与えていませんか?

これらの製品はワンちゃんの歯よりも固いものが多く
歯が割れてしまったりかけてしまったりすることがあります。
絶対に与えないでくださいね。

今回、発売になった「オーラルベット」というデンタルガムは
口腔内細菌の増殖を抑制する働きにある塩酸デルモピノール配合のガムで
噛むことにより歯垢や歯石の沈着を予防する働きがあり
歯周病や口臭予防を行うことができます。
サイズも4種類あり小型犬から大型犬まですべてのワンちゃんに対応しています。

歯周病があると心臓病などの他の疾患も起こしやすくなるとのエビデンスもあります。
ブラッシングとガムやサプリメントなどを併用していつまでも綺麗な歯を維持してあげてください。

img007.jpgimg008.jpgimg009.jpgimg010.jpg

CONTENTS
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制