和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

イベントのお知らせ

2018.10.04 Thursday

11月4日(日) 和歌山ビック愛にて
「災害時におけるペットの同行避難」についての講演があります。

今年も日本各地で災害が発生しています。
大阪北部地震、西日本豪雨、、台風21号、北海道地震などこの数カ月でも大きな被害があり被災をされた方が多くいます。


私たちの住んでいる地域では南海トラフや台風などの危険はいつもあります。
その際、大切な家族であるワンちゃんや猫ちゃんも避難が必要になる可能性があります。

災害が起こってからではなく日ごろから他人に迷惑が掛からないように避難できる準備が必要です。

災害が多い今年だからこそ考えてみてあげてください。


今回のイベントではたくさんの人の中でも落ち着いていられる犬・猫は同伴で参加することができます。
事前申し込みが必要ですのでFAXまたはメールでお申し込みください。

img036.jpg
img037.jpg

10月の休診及び時間変更のお知らせ

2018.10.03 Wednesday

10月6日(土)午後の診察は休診させていただきます。

午前は通常通り診察をいたします。

トリミングサロンにつきましては通常通り営業いたします。
ペットホテルにつきましては時間指定で対応させていただきます。



10月11日(木)、10月19日(金)はセミナー参加のため午後の診察は7時までとさせていただきます。
(受付は6:45まで)


たいへんご迷惑をおかけいたします。

ノーベル賞

2018.10.02 Tuesday

昨日、京都大学の本庶教授がノーベル生理学・医学賞を受賞さました。

2015年に受賞した北里大学の大村教授のイベルメクチン
2012年に受賞した京都大学の山中教授のIPS細胞

ほんとに日本の研究は優れていますね。


毎年開催される獣医再生医療学会でも免疫療法の講演や症例は発表があります。
癌免疫の講義で免疫抑制物質PD1の存在や免疫治療薬の「オプシーボ」の話は毎年あり薬の存在は知っていましたし、また実際にんガンを克服した人の症例発表もあり、夢のような薬だと思っていました。


獣医医療でも使用をしてみたいとは思うのですが・・・・費用が非現実的なのでまだまだ獣医療で使用する日は遠いとは思いますが、ジェネリックが販売される頃に獣医医療でも使用できるようになるといいなぁと思っています。


2015年に受賞した大村先生の発見したイベルメクチンは私たち獣医師は大きな恩恵を受けています。
1か月1回のフィラリア予防薬はイベルメクチンやその類似の薬品が使用されています。

2012年に受賞した山中先生のIPS細胞、獣医医療ではまだそのレベルにまで達していませんが脂肪幹細胞療法などの再生医療は当院をはじめ多くの動物病院で実施されています。

医療関係の仕事に携わるものとして・・・今回の受賞はとても嬉しいです。
近い将来、癌の死亡率が低下し不治の病ではなくなることを祈っています。

フィラリア予防薬の投薬日

2018.10.01 Monday

昨日の台風24号、夜9時ごろ橋本付近に接近していたと思われますが皆様被害はありませんでしたか?

昨日は出かける予定があったのですが中止になったので、朝から予約診療をした後、
夜の食事の買い出しに行き、その後は自宅でおとなしく台風に備えてじっとしていました。

休日も自宅でゆっくりとすることがあまりないので・・・
何もすることのない休日はとても退屈で・・・時間を持て余し・・・
録画していた映画やTVを1日中見て・・・暇すぎて疲れてしまいました。


ところで、今日は10月1日、フィラリア予防薬の投薬日です。
お忘れになっていませんか?

今日投薬したお薬は9月に蚊に刺されて感染したフィラリアを駆除します。
9月は蚊の活動がまだまだ活発な時期なのでフィラリアに感染している可能性がありますので必ず投薬してくださいね。

またノミ・ダニの予防も行ってください。

動物愛護フェスティバル中止のお知らせ

2018.09.28 Friday

9月30日に予定していました動物愛護フェスティバルは台風24号のため中止となりました。


昨年に引き続き2年連続で台風のため中止となってしまい、
楽しみにしてくださっていた方には大変申し訳なく思っています。



フォトコンテストの作品は動物愛護センターにて10月10日〜30日まで展示してあります。

今回の台風もとても勢力が強いので大きな被害が出ないことを祈っています。

ブラベクト スポット 猫用

2018.09.27 Thursday

猫ちゃん用のノミ・ダニ予防薬が新発売になりました。


今回発売になった「ブラベクト スポット猫用」の特徴は1回投与で効き目が3カ月持続することです。

今までの主流だったフロントラインは1回投与で効果が1か月しか持続しませんでしたが、ブラベクト猫用は3か月効果が持続するので、毎月の投与から解放されて、猫ちゃんのストレスが軽減します。
また3か月1回の投与で飼主さんの手間が省けてより簡便になります。

フロントラインは有効成分が滴下部位からの拡散ですので、四肢端や尾の先まで成分がいきわたらないことがありましたが、ブラベクト猫用は有効成分が血液を介して全身の組織に分布し、速く、確実に効果を発揮します。

海外ではすでに認可販売されている商品で、安全性、有効性は認められています。

生後11週齢から、体重1.2圓ら使用可能でサイズは体重により1.2〜2.8塒僉2.8〜6.25塒僉6.25〜12.5塒僂3タイプがあります。

お問い合わせはスタッフまで

動物愛護フェスティバル

2018.09.26 Wednesday

9月30日、動物愛護フェスティバルが開催される予定です。

でも・・・・
台風24号がきていますよねぇ・・・
台風の進路の予報だと本州縦断の可能性も・・・


昨年も台風のためにフェスティバルが中止になりました。
もしかしたら今年も・・・・

また詳しいことが決まりましたらブログとLINEでお知らせいたします。

かわいい子猫もらってください。

2018.09.21 Friday

生後約1.5カ月のオスの子猫を保護しました。

どなかたこの子猫ちゃんの新しいパパやママになってあげてください

ノミ・ダニ予防、フィラリア予防、消化管内寄生虫駆除のためブロードライ処置を行っています。
少し鼻水が出ているので現在治療中です。


詳しくは直接保護された方にご連絡ください。
img035.jpg

アイコちゃん&ミーちゃん

2018.09.20 Thursday

院長室の掃除をしている時、院長室から出て行ったミーちゃん

アイコちゃんのベットのマットが冬用仕様のあったかふんわりマットに変わっているのを発見

ミーちゃん「ふんわりしていて暖かくて最高!!」
アイコちゃん「私のベットにミーちゃんが寝てる」

DSC03410.JPG

アイコちゃん「私のベットだから・・・寝る場所間違ってますよって言いに行こう」

DSC03412.JPG

アイコちゃん「あの〜〜そこ私の場所なんですけど・・・」
ミーちゃん「ハ〜〜?なんですか?私が先に寝てるんだから・・・」

DSC03413.JPG

ミーちゃん「あ〜〜邪魔なアイコちゃんもいなくなって極楽極楽!!」

DSC03405.JPG

セミナー

2018.09.18 Tuesday

月曜日にセミナーに参加しました。
今回のテーマは「鑑別スキルUP 病理解剖室からの提言」です。


今回の講師の先生は東大の病理の先生です。
難治性の皮膚炎や外科的に摘出した腫瘍や組織検査
そして治療の甲斐なく死亡したワンちゃんや猫ちゃん病理解剖検査などについて
病理医から視点で講義がありました。



講義の中で忠犬ハチ公の話もありました。
忠犬ハチ公の臓器はホルマリン標本になって東大に大切に保管されているそうです。

獣医学の進歩によりハチ公の死亡原因の可能性もわかってきました。
私たちが聞いていたのは焼鳥の串が刺さって死亡したということでしたが・・・
胃の中には4本の串はあったのですが胃に刺さり胃の穿孔をしたり腹膜炎をおこしたり
はしていませんでした。

心臓にはフィラリアの寄生もありましたが当時の犬としてはフィラリアの感染は珍しいものではありませんでした。
ただフィラリアは多数寄生していた為、腹水などフィラリアによる右心不全の兆候は見られていたそうです。

近年MRIの検査を行い肺と心臓に悪性腫瘍があることが分かりました。
癌の種類は特定することは出来ませんでしたが、肺に発生した癌肉腫が心臓に転移した可能性が高いそうです。

忠犬ハチ公の死亡原因はフィラリア症による右心不全と肺と心臓にできた悪性腫瘍によるものだそうです。

臨床だけではわからないことも病理検査を行うことにより正しい診断を行うことができるので今後は病気検査も多く取り入れていきたいと思います。

CONTENTS
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制