和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

傷病野生鳥獣研修会

2018.01.09 Tuesday

7日と8日の2日間、獣医師会の傷病野生鳥獣研修会で静岡県の日本平動物園へ行ってきました。
私はてっきり獣医師会の親睦旅行で動物園に行くと思っていたら・・・研修会でした。

勝浦から順番に先生たちをピックアップをし、私たちはJR和歌山駅でバスに乗り静岡県の焼津を目指しました。
行きのバスの中では24年間の和歌山県における傷病野生鳥獣の現状についての講義がありました。
(バスの中で講義があるなんて聞いてないよ〜〜!)

3時過ぎにホテルに到着し部屋で少し休憩。
部屋からは富士山がきれいに見ることができテンション上がりました。

IMG_5191.JPG

4時からは2時間、日本平動物園の園長先生による講義がありました。
静岡県における傷病野生鳥獣における治療の現状や動物園での治療や希少動物の繁殖などとても興味深い話でした。

立つレッサーパンダの風太君はもともと日本平動物園におり、繁殖の目的で千葉市動物公園にレンタルされているそうです。
千葉で人気になったから返してくれとは言えない・・・なんて裏話も聞けてたのしかったです。

IMG_5200.JPG

2日目は雨の予報でした朝から日の出も見ることができました。
ただ・・・昨夜は講義の後、宴会がありその後、温泉に入ったのですがすでに真っ暗で、
また2日目は出発の時間が早く、朝、温泉に入ったときはまだ日の出の前だったので・・・
私が憧れる露天風呂に入りながら富士山を眺めることは出来なかったのが残念です。

IMG_5209.JPG

2日目は日本平動物園の見学
まずは動物病院

動物病院まで運ぶことができる大きさの動物を治療するので診察台は私たちが使用しているものと同じ大きさでしたし、使用している薬剤なども同じものがありました。
ただ猛獣などの治療をするときは麻酔が必要となるのですが、麻酔は薬剤の入ったシリンジを吹き矢で注射するそうで吹き矢の命中率を高めるために練習も必要とのことでした。

IMG_5219.JPG

ICUには前日骨折の手術をしたチンパンジーの子供がいました。

IMG_5221.JPG

動物病院の見学の後、動物園の動物たちの餌を準備する調理場に行きました。
肉や魚、また野菜や果物などを動物の種類ごとにきっちりと重さを測り
また動物の大きさに合わせてカットをしていました。
これは白クマの餌で、魚と肉を交互に与えるそうです。

IMG_5215.JPG

キリンや象や猛獣たちのバックヤードも見てきました。
キリンの餌やり体験もしてきました。

IMG_5240.JPG
IMG_5243.JPG
IMG_5241.JPG

このアムールトラは19歳と高齢のため毎日は展示はしておらず体調の良いときに展示をしているそうです。
トラの寿命は私たちが普段見ている猫ちゃんと同じくらいだそうです。

IMG_5251.JPG

日本平動物園では世界のレッサーパンダの個体管理を行っており、繁殖に当たってのペアリングの調整を実施し順調に個体数が増えてきているそうです。

IMG_5231.JPG

IMG_5246.JPG
IMG_5265.JPG

昨日は雨の予報だったのですが見学中は雨は降らずなんとかもってくれてよかったです。
日ごろのおこないがいいのかなぁ・・・

昼食後は浜松のうなぎパイファクトリーで製造工程などの見学。
試食タイム。わたしはちょっと大人のVSOPが少し甘さを抑えていて好みです。

IMG_5268.JPG

動物園の獣医師。
同じ獣医師でも扱う動物が異なるので知らないことばかりでとても勉強になる2日間でした。

モメンちゃん

2018.01.06 Saturday

6歳の雌猫ちゃんのモメンちゃん

年末27日から元気食欲がなく血液検査では貧血と白血球の異常がありました。
点滴をしたり抗生剤の投与を行い
28日には少しおやつを食べるようになっていたのですが
12月30日には呼吸が荒くなり胸部に膿がたまる膿胸になっていました。

胸部に針を刺し膿を除去し洗浄をして点滴や抗生剤の治療を行い
1月1日には少しずつフードを食べ始めたので内服に変更しました。

1月2日は食べていたのですが3日からはまた食欲がなくなり4日に来院した時にはまた胸部に膿の貯留が認められたので除去を行いました。

5日からは栄養点滴のため入院。
今日、再度、胸部の膿の除去を行いました。

貧血がさらに進んでいるためかなり状態は悪いので心配ですが
さらに踏み込んだ外科的治療が必要と思われます。

もともと1.7圓靴ない小さな猫ちゃんなので体力が持つか心配です。
頑張れモメンちゃん

仕事始め

2018.01.05 Friday

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨日は仕事はじめでした。
昨日は午前のみでしたが、休み明けということもあり多くの患者さんが来院されました。
なかなか重症のワンちゃんや猫ちゃんが多く、ヘビーな1日でした。

今日は寒いということもあり平穏な1日でしたが・・・
入院しなくてはいけない猫ちゃんがおり
飼主さんも大変心配されていることと思います。
できる限り治療に当たらせていただきたいと思います。

今年もワンちゃんや猫ちゃんのためにまた飼主さんに安心していただけるように頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

仕事納め

2017.12.30 Saturday

今日は午前のみ診察で午後からは大掃除をして仕事納めです。
トリミングサロンは今日まで営業を行い仕事納めになります。
トリマーたちは今もまだ頑張って働いています。

みんな綺麗になって新年を迎えてもらうために頑張っています。

今年も多くのワンちゃんや猫ちゃんの診察に当たらせてもらいました。
元気になるワンちゃんや猫ちゃんがほとんどですが、
残念ながら助けてあげることができなかったワンちゃんや猫ちゃんもおり、
その時の経験を今後役立てていきたいと思っています。

今年1年を振り返り、院内でも色々なことがありました。
4月から矢野さんが6月から西村さんが動物看護師としてスタッフの一員として一緒に働くようになり、一段と明るい職場になりました。

でも、10月に看板犬だったCAPくんが天使となり寂しい思いもしました。
CAP君の遺志を継ぐようにCHAMP君もすっかり賢くなり、
いまでは診察室で病気のワンちゃんや猫ちゃんを見守ってくれるようになりました。

また我家は自宅の猫のルーちゃんとふつお君が天使となり
本当につらい悲しい1年でした。

来年はみんな元気で過ごしてほしいと思います。

今年1年間、ありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

大掃除

2017.12.29 Friday

今年の診察も明日で一応終了です。
30日は午後からみんなで大掃除をして仕事納めとなります。

2〜3日前から院長室もぼちぼち掃除を始めています。
まずは自分の机周辺を片付けてそのあと院長との共有スペースの片づけをしています。

共有スペースには雑誌などが山積みになっており、1冊ずつ片付けているのですが・・
この雑誌読んでないなぁ・・・と目を通しているのでなかなか仕事がはかどりません。
気になる記事があるとメモ書きしたり薬を新たに頼んだりしてたら
そりゃ・・大掃除は終わらないわ・・・

日ごろから雑誌も読んでいたらいいのですが、また今度・・・と延び延びになっていて
ダメですねぇ・・・

で、院長室で暇なときにゴソゴソしているので・・
いつもは安眠しているミーちゃんが環境の変化を感じてしまい・・・
特発性膀胱炎を起こしてしまいました。

いままで膀胱炎なんて起こしたことないのに・・・
私の掃除が原因かも・・・
みーちゃんごめんね〜〜〜

さあ明日もう1日頑張って働きましょう。
ややこしい症例が来ませんように・・・

年末年始の休診のお知らせ

2017.12.27 Wednesday

クリスマスも終わり今年も残すところ僅かとなり気ぜわしい毎日です。

年末年始の休診のお知らせ

12月30日(土)午後から1月3日(水)と1月4日(木)午後の診察を休診させていただきます。
常備薬・処方食の在庫の確認をお願いいたします。

トリミングサロンにつきましては12月31日から1月4日までお休みをさせていただきます。
年内は予約はもうお取りすることができません。

ペットホテルにつきましては12月30日から1月4日の期間でも時間指定で対応させていただきます。

年末のあわただしい時期です。
お体ご自愛ください。

クリスマス

2017.12.25 Monday

今日はクリスマスですね。
毎年ですが・・・サンタは今年も私のところには来ませんでした。

もうこうなったら自分が自分のサンタさんになるしかないか・・・
と思い昨日デパートに行ったのですが・・・
あまりの人の多さに圧倒されたのと、何が今一番欲しいかが分からず
せめてケーキでも思ったのですが最後尾はここっていうプラカードを持った人がいるのを見て購買意欲がそがれてしまい
結局、何も買わずに帰ってきました。

でも、病院ではサンタさんがケーキを届けてくれました。

DSC00271.JPG

好きなケーキを若い順に選びました。
みんな真剣そのもの・・・
なかなか決められない人もおり、選んでいる姿を見ているのも楽しかったです。

DSC00281.JPG
DSC00279.JPG

こんなに素敵な笑顔をしてくれるとサンタも喜びますね。

DSC00274.JPG


みんなのケーキが決まったところでメリ〜〜クリスマスクリスマス

DSC00287.JPG
DSC00290.JPG
DSC00292.JPG

アイコサンタとCHANPトナカイとでッ君トナカイもクリスマスを楽しんでします。

DSC00038.JPG
DSC00063.JPG
DSC00014.JPG

ソルト&ペッパー

2017.12.21 Thursday

かわいいソルト&ペッパーをいただきました。
タイのチェンマイ焼きだそうです。

エキゾチックな顔立ちの猫ちゃんです。

DSC00211.JPG
置物としてコレクションさせていただきます。
待合室の棚に飾ってありますので見てくださいね。

アイコちゃん

2017.12.19 Tuesday

病院の看板犬のアイコちゃん
まだまだ元気なんですが・・・実はもう14歳のシニア犬です。

医局でいつもウロウロしていますがこの頃はマットの上で寝ることも多くなっています。
医局も夜寝ている入院室も暖房しているのですが
マットの上で寝ている姿がとても寒そうに寝ていました。
やはり老齢になっているせいなのでしょうねぇ。

少しでも寒さ対策になればとアイちゃんに洋服を買ってあげました。
以前は洋服を着せたら嫌がっていたのですが
今回は嫌がることもなく着てくれています。
冬っぽくノルディック柄のパーカーです。
なかなか似合っているでしょう!!

信貴山

2017.12.18 Monday

今年も信貴山に動物慰霊のお参りに行ってきました。
今年は患者さんのワンちゃんや猫ちゃんの慰霊と
わが家の愛犬CAP君と愛猫ルータン、ふつお君の慰霊です。>

IMG_5062.JPG
IMG_5065.JPG

毎年、お経をあげてもらっている間、亡くなってしまったワンちゃんや猫ちゃんの事を思い出し
あの治療でよかったのか?もっと最善の方法はなかったのか?
命あるもの必ず亡くなるのですが・・・飼主さんに寄り添ってあげることができていたのか?
などなど思うことはたくさんあります。

また今年は飼主として動物の死に立ち会い悲しい思いもたくさんしました。
CAP君は13歳、ルータンとふつお君は17歳
長い間、私たちにたくさんの喜びをもたらしてくれて本当にありがとう。
また私たちのところに生まれ変わってきてほしいと思います。

信貴山の千手院に住みついている黒猫のミーちゃんに会いました。
お寺のマスコット猫ちゃんだそうです。
ミーちゃんのお守りもありました。

IMG_5072.JPG
IMG_5074.JPG

CONTENTS
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制