和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

あられ君

2017.11.02 Thursday

9月27日に出産時に子宮脱を起こし、手術をした外猫ちゃん、
その後、家の中で飼育してもらい安心して子育てをすることができました。

その時、生まれた子猫ちゃん達はとても大きくなり
4頭のうち3頭は新しい家庭に引き取られ大切に飼育してもらっています。

昨日、新しいお家に引き取られたオスの猫ちゃんが来院しました。
あられ君というステキな名前を付けてもらい、新しい飼主さんにも慣れており・・・
説明をしている間、飼主さんの腕の中で安心した顔で寝ていました。

CIMG6180.JPG

まだ生後1か月ですが、栄養状態もよく丸々としており本当にかわいい子猫ちゃんです。
外猫ちゃんを保護したと言って来院される猫ちゃんとは健康状態が全然違います。
母は偉大ですねぇ・・・

これからもっともっとかわいくなっていくのがとても楽しみです。
母猫を保護してくれた方も、新しい飼主さんもとってもいい方で本当に幸せな猫ちゃんです。
元気に育ってくださいね。

CIMG6184.JPG

フィラリア予防薬の投薬日

2017.11.01 Wednesday

今日はさわやかな秋晴れでしたね。
今日は11月1日、フィラリア予防薬の投薬日になっています。
お忘れになっていませんか?

フィラリア予防薬の投薬も終盤戦になってきました。
11月、12月のあと2回の投薬です。

11月に投薬した薬は、10月に蚊に刺されて感染したフィラリアを駆除します。
決して今から1か月間、薬の効果が持続するわけではありません。

今年はつい先日まで暑かったため蚊の活動は盛んだったと思われます。
必ず投薬してくださいね。

それと・・・ノミ・ダニの予防も行ってください。
SFTSの感染はマダニから起こります。
猫や犬から人間に感染したと報告されています。

私たちの健康を守る意味でも忘れずにノミ・ダニの予防も行ってください。

モアちゃん

2017.10.31 Tuesday

9歳のチワワのモアちゃん

10月25日の夜から元気・食欲がなく嘔吐をしていると27日に来院しました。
血液検査、エコー検査の結果、子宮蓄膿症と急性膵炎を併発していることが分かりました。
また今回の症状には関与していませんが胆泥症があることもわかりました。

27日からすぐに入院をし、点滴や制吐剤や抗生剤、鎮痛剤などの治療を行い、
28日に子宮蓄膿症の手術を行いました。
その後は膵炎の治療を中心に点滴を行っていました。

嘔吐はおさまっているのですが、なかなか食欲が戻らずにいたので、
昨日から流動食を少しずつ与えていました。
今朝も飼主さんが面会に来た時に、餌を与えてもらったのですが、
顔を横に向けていらないいらないと拒否をしていました。

しかし・・・午後に缶詰めを少し与えてみると食べ始めてくれて・・・
その後は自宅で食べていたフードも食べ始めてくれました。

血液検査でも膵臓の値も戻りつつあるので・・・
入院生活がストレスになりまた体調が悪化しても困るので、明日退院をすることになりました。

今回は同時に2疾患を発病していたためとても心配しましたがなんとか無事に退院することができてよかったです。
モアちゃん退院おめでとうございます。

CIMG6169.JPG

お詫び

2017.10.30 Monday

土曜日のブログに「動物愛護フェスティバル」が予定通り開催されますとご報告させていただいたのですが・・・
昨日、朝7時に「動物愛護フェスティバル」を中止すると事務局から電話がありました。

もし、会場まで足を運んでくださった方がいらっしゃいましたら本当にすみませんでした。
また動物愛護フェスティバルを楽しみにしていた方、本当にすみませんでした。

もう少し早い段階で中止の決定をすることが出来たらよかったのですが・・・
私たちも開催されるかされないかの決定権がなく、当日まで開催する準備をしておりましたので本当に残念に思っています。

台風の中無理をして事故が起こってはいけないので中止になったものと思われます。

来年は紀北地区が担当して動物愛護フェスティバルを開催しますので、
来年、ぜひお越しください。

かわいい子猫もらってください

2017.10.28 Saturday

8月16日生まれのかわいい子猫が5頭います。

どなたかこの子たちの新しいパパやママになってあげてください。

img026.jpg

動物愛護フェスティバル

2017.10.28 Saturday

あす開催予定の動物愛護フェスティバル、
台風の接近が予想されますが、開催されることになりました。

雨の予報ですが、もしお時間のある方は遊びに行ってみてはいかがですか?

img024.jpg

SFTS

2017.10.26 Thursday

マダニから感染をする重症熱性血小板減少症候群(SFTS)。
今年は猫に咬まれて人間が死亡したり、
犬がこの病気に感染し、この犬を介護していた飼主が犬から感染したりしました。

ワンちゃんや猫ちゃんにマダニが寄生するということは
私たちもこの病気に感染してしまい、最悪の場合死亡する可能性があるということです。

ただ、診察している時にこの話をしても、知らない方やなんかそんなニュースあったなぁ・・・程度の認識の方が意外と多いです。

関心がないとなかなかニュースも真剣にみないので、
この病気について少しでも知ってもらいたいと思いパンフレットを作ってみました。

市販のノミ・ダニ予防薬は特にダニについてはかなり効果が弱いものが多いので、動物病院で処方を受けてください。

img025.jpg

迷い犬を探しています。

2017.10.25 Wednesday

9月22日、奈良県御所市でオスのジャックラッセルがいなくなりました。
お心当たりのある方はご連絡ください。

img023.jpg

動物愛護フェスティバル

2017.10.24 Tuesday

10月29日(日)のご予定はありますか?
まだ何も予定がない方は・・・
和歌山県と獣医師会が主催する「動物愛護フェスティバル in ありたがわ」に遊びに行きませんか?

12:30〜16:00まで有田川地域交流センターにて開催されます。

アドベンチャーワールドから小動物が来ており触れ合うことができます。
いろいろな体験コーナーや獣医師による健康相談コーナーやしつけ相談コーナーもあります。

動物フォトコンテストも行われており・・・
なんと当院の患者さんが最優秀賞の知事賞を受賞し、写真が展示されています。

とても楽しいイベントですので是非遊びに来てください。

ただ・・・今日、台風が発生したとのこと
もしかしたら週末台風が本州に接近するかもしれないとのこと

今回のような台風だった場合、中止になる可能性もあります。
もし台風や強風の時は開催されているか有田川地域交流センターにお問い合わせください。

img024.jpg

台風

2017.10.21 Saturday

明日、大型の台風が来るとの予報。

今朝は秋雨前線が刺激され朝から雨が降り続いており・・・
きっと暇だろうなぁ・・・・
と思っていたら、皆さん考える事が同じだったのか、
なんかとても忙しくて、長い時間お待ちいただき申し訳なく思っています。

午後こそは暇かなぁと思っていたのですが
午後もいつもの土曜日のように診察が
途切れることがなく台風の影響はありませんでした。

明日は・・・・セミナーもないので・・・・
先日放送された「ブラタモリ」をみて・・・
そういえば高野山って何回も行ったことがあるけれど
しっかり解説を聞きながら歩いたことがないと思い、
ガイドさんと宿坊での精進料理を予約して1日ゆっくり散策しようと思っていたのですが・・・・

残念!!台風なのでキャンセルすることになりました。
また天気のいい日に行ってみようと思います。

明日は・・・1日何しようかなぁ・・・
自宅の掃除・・・・はないな!!(笑)

CONTENTS
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制