和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

ポイントカード

2017.03.31 Friday

肥満犬ちゃんや肥満猫ちゃん用の処方食は各社から出ています。
肥満は関節疾患や皮膚疾患を起こしやすくなります。

処方食を販売しているメーカーのヒルズ社の
プリスクリプション・ダイエット製品の

メタボリックス+モビリティ
メタボリックス 犬用
r/d 犬用
w/d 犬用

メタボリックス+ユリナリー
メタボリックス 猫用
r/d 猫用
w/d 猫用

以上の8製品をお買い上げ1袋につき1ポイントで5ポイント(5袋)貯まると1袋プレゼントさせていただきます。
ポイントは発行日から1年間有効となっています。
2017年末までポイントカードを発行しています。

5袋購入で1袋プレゼントはうれしいサービスですね。
肥満が気になるワンちゃんや猫ちゃんはこの機会に是非ヒルズ製品で肥満解消してみてください。

元スタッフ

2017.03.30 Thursday

昨日はプチ同窓会みたいな感じでした。

昨年退社した足立さんが愛犬のピノちゃんを連れて来院
フィラリア検査と予防をしました。
足立さんに久しぶりに会い懐かしかったです。
彼女はもうすぐお母さんになります。
次回来るときは元気な赤ちゃんと一緒かなぁ・・・

足立さんの診察が終わり帰った後・・・
受付で私たちにやたら手を振る女の人がいました。
かなりフレンドリーな患者さんだなぁ・・・とよくよく見ると・・・
4、5年前に退社した板橋さんです。

愛犬のコリーのカエデちゃんと朝日ちゃんの健康診断に来院しました。
CHAMPくんは板橋さんにトレーニングをしてもらったり川遊びに連れて行ってもらったりしたので、大喜びでした。

彼女は昨年、母になり今子育ての真っ最中

みんな退社してからも時々顔を出してくれて、うれしい限りです。
お子さんも産まれ・・・・なんか勝手に孫ができた気分に浸っています。

また時間が出来たら遊びに来てくださいね。

採血・採尿

2017.03.28 Tuesday

日曜日のセミナーは「1日がっつり腎臓病学」でした。
画像診断、腎臓病時の高血圧、新しいバイオマーカーについてなどの講義がありました。

今回の講義で特に飼主さんへお知らせをしておかなければいけないことが何点かありました。

それは腎臓病や尿石症などの泌尿器疾患時には必ず尿検査や血液検査を行います。
ただしこれらの検査を行うとき、いつ採尿や採血をするかによって検査結果が変わってしまします。

腎臓病の時、尿が薄くなり尿比重が低下します。
尿比重の低下を見て私たちはワンちゃんや猫ちゃんに腎臓病があると判断をするのですが・・・
この尿比重は1日中一定ではありません。
朝起きた時は濃い尿をしますが、朝起きてフードを食べ水を飲むと尿は薄くなります。
また病院に来院し待合室で緊張をすると脳からのバソプレッシンというホルモンの分泌が止まります。
このバソプレッシンは腎臓に働き尿を濃縮するのですが、このホルモンが出ないため尿を濃縮することができず薄い尿が出ます。
(私たちも緊張するとトイレが近くなるのはこのためです。)
この尿を検査したら低比重尿となり腎臓病と誤診してしまいます。

また食後は尿がアルカリ性に傾くのでストラバイトなどの結晶が尿中に検出されることがあり、尿石症と誤診してしまうことがあります。

なので採尿は朝起きてすぐの尿が一番いいです。

では採血の時間と検査結果の関連は・・・
腎臓病の指標として血中尿素窒素(BUN)があります。
BUNはタンパク質が分解や代謝をされ最終的にBUNとなるので
高たんぱく食を食べていたり、消化管出血があると上昇します。
食後3〜4時間後にはBUNは食前の40%も上昇します。
またこの上昇は8時間は持続します。

従って採血を行うときは8〜12時間の絶食が推奨されます。

これからフィラリア検査時に健康診断を兼ねて採血を行うワンちゃんや猫ちゃんが多いですが、朝ご来院の場合は朝ご飯を抜いて、午後の診察でご来院の場合は夕ご飯を抜いてご来院し検査を受けて下さい。

せっかく検査をしても食事による誤差があり正確な検査ができないと困りますよね。
また尿検査を行う場合は、朝一番の尿を採尿しできるだけ早くに病院へもってきてください。

セミナー

2017.03.27 Monday

昨日、京都で行われたセミナーに参加しました。
昨日は大変でした。

というのは・・・
9時50分からセミナーが開始だったので9時29分に京都に到着しそこから徒歩で会場に行く予定でした。

南海で新今宮まで行きJRに乗り換えて大阪まで行こうとしたら、掲示板に吹田駅で人身事故があり京都線は大阪と京都間の運行を見合わせているとのこと
再開は9時25分ごろの予定と出ていました。

9時25分に大阪を出たら完全に遅刻なので、急遽、新幹線で京都まで行くことに変更。
既にJRの切符を購入していたので改札で払い戻しをしてもらおうとしたら、
地下鉄で代替輸送をしているとのこと。
御堂筋線の動物園前から代替輸送用の切符をもらい新大阪へ・・・

新大阪で、ちょっとおばはん根性だして「本当だったら新快速で京都へ行く予定だったのに人身事故の影響で京都線止まってしまってるから、仕方なく新幹線に乗らなあかんのやけど・・・やっぱり特急券って買わなあかんの??」っとダメもとで聞いてみました。
結果は「はい買ってください。」とのこと・・やっぱりね。

で特急券買って一番早く出る新幹線に乗って京都へ。
予定より10分くらい遅れて到着しました。
そこから歩いて会場に行き、受付をした後、席を確保しトイレに行って出てきたらすでに講義が始まってました。

なんか会場に着くまでに力半分使ってしまった気分です。
大阪から京都まで新幹線って・・・信じられない・・・

CAP君

2017.03.25 Saturday

1か月前からなんとなく体調が悪いCAP君
食欲もあまりなくみるみる衰えていってます。

昨日、あまりに食欲がないので血液検査をしました。
検査の結果、1か月前には血液的に何の異常もなかったのに、昨日の検査では腎臓病を起こしていることが分かりました。

先日からよく水を飲むようになっており多飲多尿の症状が出ていました。
原因は・・・腫瘍によるものかあるいは免疫療法によるものか、ストレスによるものかは不明です。

今は持続点滴を行い血液中に溜まった老廃物を尿として体外に排泄させる処置を行っています。

診察台も注射も検査も大嫌いで体重を測るだけでもブルブル震えてしまうのであまり積極的な治療は今まで築いてきた信頼関係が壊れてしまうので希望はしませんが・・・
もう少し一緒にいたいです。

また食いしん坊のCAPになってくれることを祈ります。

お誕生日

2017.03.24 Friday

今日は院長の誕生日です。
先日、寺峰さんとCHAMP君と院長の誕生日とホワイトデーの合同お祝いでケーキをみんなで食べたので・・
院長の誕生日だからと言って特別なことはないんですが・・・・

毎年、院長のお誕生日にスイーツを送ってきてくれる方がいらっしゃいまして・・・
毎年、なかなか入手困難な美味しいスイーツを賞味させていただいています。

今年は芦屋プリンをスタッフの分も含めて送ってきてくれました。
IMG_3328.JPG

すごっくクリーミーなまろやかなプリン。
都会の・・・セレブな味です。
毎年どうもありがとうございます。
今年も美味しくいただきました。


って・・・今日は院長の誕生日でした。
今年もステキな1年になりますようにスタッフ一同祈っています。

御誕生日おめでと〜〜〜〜!!

お誕生日

2017.03.22 Wednesday

今日はCHAMP君の6歳のお誕生日です。
もう6歳です。
CIMG6583.JPG
6歳になりすっかり落ち着きがでてとってもお利口さんになりました。
診察室にも慣れて今では随分リラックスすることができるようになりました。
CIMG6591.JPG
CHAMPくんにとってステキな1年になりますように・・・

夜セミナー

2017.03.21 Tuesday

17日の金曜日、大阪府立大学獣医臨床センターで夜セミナーがありました。
今回が第1回目のセミナーです。

これから2か月に1回のペースでセミナーが開催される予定だそうです。
今回は外科が胆管閉塞について
内科が免疫抑制剤についてのお話がありました。

2時間で2テーマだったので忙しい内容でした。
まだまだこれから変更もあるのでしょうね。

府立大学獣医臨床センターはりんくうにあるので、和歌山の先生も多く参加されてました。
お互い刺激し合いながら頑張って勉強をしていきたいと思っています。

京奈和道が和歌山まで伸びたので楽になるのかなぁ??
それとも岩出から従来の道で行ったほうが早いのか検証してみないといけませんね。

日に日に進歩する獣医医療に少しでもついていけるように頑張ります。

モン君&ゲンキ君

2017.03.16 Thursday

かわいい柴犬の子犬ちゃんがワクチンに来院しました。
1月7日生まれのオスのモン君とゲンキ君です。

豆柴ちゃんとのことですが・・・・手足も大きいし・・・
まーまー大きくなりそうな感じです。
とってもお利口さんな二人です。

柴犬・・・かわいい〜〜〜
CIMG6392.JPG

誤食

2017.03.14 Tuesday

昨日もうすぐ4歳のトイプードルのさく君が下痢と嘔吐で来院しました。
下痢は3日前から、嘔吐は2回あったそうです。

昨日は元気食欲がなく嘔吐物が便臭がしていたとの事です。

ワンちゃんやねこちゃんの吐物が便臭をしている・・・
この稟告はとても気になります。
というのも吐物が便臭をしている場合、腸閉塞を起こしていることがとても多いからです。

腸閉塞の原因は異物の事もあれば捻転の事もあります。また腫瘍などの事もあります。

さく君の場合年齢から考えて異物か捻転が疑われます。
色々お話をお聞きしてみると、よく畑で大根やピーマンなどを食べていたり、肥料の油粕なども食べることもあるとのこと
肥料となれば中毒による下痢嘔吐も疑われます。

血液検査、レントゲン検査、超音波検査の結果、腸閉塞や中毒を示唆する所見は見られませんでした。
ただ脱水傾向と腸全体にガスが異常にあり、あまり腸管が動いてないように思われました。

昨日は脱水の緩和のために点滴と制吐剤、そして腸の粘膜を保護する薬と胃腸運動改善薬を投与し、今日も来院してもらいました。
今日はすっかり元気も食欲回復し、下痢も嘔吐見られませんでしたので、内服薬に変更し治療を終了しました。

今回のさく君の胃腸炎の原因は、季節の変わり目で気温の変化に体が適応しにくくなっていたのと、畑で何か体に良くないものを誤食したのではないかと思われます。

これから気候も良くなりお庭に出て遊ぶ機会も多くなってきます。
お庭にはきれいなお花も咲き、好奇心旺盛なワンちゃんは、きれいなお花を匂ったり食べてしまったりすることがあります。

以下に身近にある危険な植物を挙げておきますので注意をしてください。
(以下アニコムからの引用)
・チューリップ(球根)  *嘔吐、下痢、心臓マヒ
・アサガオ(種子) *嘔吐、下痢、幻覚、血圧低下、瞳孔散大
・キキョウ(根) *嘔吐、下痢、胃腸炎、血圧低下、溶血
・クリスマスローズ(全草、根) *嘔吐、下痢、不整脈、血圧低下、心臓マヒ
・シクラメン(根) *胃腸炎、ケイレン、神経マヒ
・ジンチョウゲ (花、根 ) *皮膚炎、嘔吐、下痢
・スイセン(植物全体(特に球根)) * 嘔吐、下痢、神経麻痺、血圧低下
・パンジー(根茎、種子) *嘔吐、神経マヒ
・ポインセチア (茎(樹液)、葉) *嘔吐、下痢、皮膚炎、痙攣
・ユリ(植物全体(特に球根)) *腎不全 
・シャクナゲ(葉) *嘔吐、下痢、よだれ・昏睡
・ソテツ(種子) *嘔吐、食欲不振、黄疸、腹水
・イチイ(木、樹皮、種子) *嘔吐、下痢、虚脱症状、運動失調、呼吸困難
・藤(さや、種子) *嘔吐、下痢、血液量減少、ショック、虚脱
・アザレア(植物全体(特に葉)) *嘔吐、痙攣
・夾竹桃(植物全体) *腹痛、嘔吐、よだれ、ショック、昏睡
・ポトス(汁液) *胃腸障害、皮膚の炎症
・アジサイ(つぼみ) *痙攣、昏睡
・アセビ(若布、樹皮) *よだれ、ふらつく、呼吸困難
・カラー(葉) *口内炎、皮膚炎、
・イヌサフラン(植物全体(特に球根)) *よだれ、嘔吐、下痢、呼吸低下、ショック症状
・アロエ(皮下の乳液) *下痢、血尿、貧血
・ポトス(植物全体) *口内炎、皮膚炎

CONTENTS
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制