和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

チョコちゃん

2018.09.10 Monday

先日、CHAMP君から輸血をしたチョコちゃん。

免疫介在性血小板減少症のため体には紫斑があり、血便やタール便をしていました。
食欲もあまりなくいつ大量出血を起こして死亡するかわからない状態でした。

輸血と同時に、ステロイドと免疫抑制剤の投与も行い経過を観察していました。

輸血直後、わずかに血小板は増加しましたが、なかなか正常値までは上昇せず、
また血便のため赤血球の減少も認められました。

免疫抑制剤は投与して効果が出るまでに10〜14日程度かかります。
免疫抑制剤が効き始めるまで、輸血などで維持をします。


9月6日の段階で少し血小板数が上昇し始め、今日の検査では正常値にまで回復をしました。
また血便も止まり正常便となり、食欲も回復しました。

生命の危機の状態はとりあえず脱することができ一安心です。
これからは数か月かけて徐々にステロイドと免疫抑制剤を減薬、休薬していきます。

チョコちゃんのように重症の血小板減少症をおこしたワンちゃんには長い期間をかけて減薬をしていかないと再発をする可能性があるのでまだまだ治療は続きますが・・・・
血小板がとりあえず正常値まで回復してくれて本当に良かったです。

CONTENTS
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制