和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

傷病野生鳥獣研修会

2018.01.09 Tuesday

7日と8日の2日間、獣医師会の傷病野生鳥獣研修会で静岡県の日本平動物園へ行ってきました。
私はてっきり獣医師会の親睦旅行で動物園に行くと思っていたら・・・研修会でした。

勝浦から順番に先生たちをピックアップをし、私たちはJR和歌山駅でバスに乗り静岡県の焼津を目指しました。
行きのバスの中では24年間の和歌山県における傷病野生鳥獣の現状についての講義がありました。
(バスの中で講義があるなんて聞いてないよ〜〜!)

3時過ぎにホテルに到着し部屋で少し休憩。
部屋からは富士山がきれいに見ることができテンション上がりました。

IMG_5191.JPG

4時からは2時間、日本平動物園の園長先生による講義がありました。
静岡県における傷病野生鳥獣における治療の現状や動物園での治療や希少動物の繁殖などとても興味深い話でした。

立つレッサーパンダの風太君はもともと日本平動物園におり、繁殖の目的で千葉市動物公園にレンタルされているそうです。
千葉で人気になったから返してくれとは言えない・・・なんて裏話も聞けてたのしかったです。

IMG_5200.JPG

2日目は雨の予報でした朝から日の出も見ることができました。
ただ・・・昨夜は講義の後、宴会がありその後、温泉に入ったのですがすでに真っ暗で、
また2日目は出発の時間が早く、朝、温泉に入ったときはまだ日の出の前だったので・・・
私が憧れる露天風呂に入りながら富士山を眺めることは出来なかったのが残念です。

IMG_5209.JPG

2日目は日本平動物園の見学
まずは動物病院

動物病院まで運ぶことができる大きさの動物を治療するので診察台は私たちが使用しているものと同じ大きさでしたし、使用している薬剤なども同じものがありました。
ただ猛獣などの治療をするときは麻酔が必要となるのですが、麻酔は薬剤の入ったシリンジを吹き矢で注射するそうで吹き矢の命中率を高めるために練習も必要とのことでした。

IMG_5219.JPG

ICUには前日骨折の手術をしたチンパンジーの子供がいました。

IMG_5221.JPG

動物病院の見学の後、動物園の動物たちの餌を準備する調理場に行きました。
肉や魚、また野菜や果物などを動物の種類ごとにきっちりと重さを測り
また動物の大きさに合わせてカットをしていました。
これは白クマの餌で、魚と肉を交互に与えるそうです。

IMG_5215.JPG

キリンや象や猛獣たちのバックヤードも見てきました。
キリンの餌やり体験もしてきました。

IMG_5240.JPG
IMG_5243.JPG
IMG_5241.JPG

このアムールトラは19歳と高齢のため毎日は展示はしておらず体調の良いときに展示をしているそうです。
トラの寿命は私たちが普段見ている猫ちゃんと同じくらいだそうです。

IMG_5251.JPG

日本平動物園では世界のレッサーパンダの個体管理を行っており、繁殖に当たってのペアリングの調整を実施し順調に個体数が増えてきているそうです。

IMG_5231.JPG

IMG_5246.JPG
IMG_5265.JPG

昨日は雨の予報だったのですが見学中は雨は降らずなんとかもってくれてよかったです。
日ごろのおこないがいいのかなぁ・・・

昼食後は浜松のうなぎパイファクトリーで製造工程などの見学。
試食タイム。わたしはちょっと大人のVSOPが少し甘さを抑えていて好みです。

IMG_5268.JPG

動物園の獣医師。
同じ獣医師でも扱う動物が異なるので知らないことばかりでとても勉強になる2日間でした。

CONTENTS
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制