和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記
HOME >  やぐら動物病院日記  > 獣医再生医療の基礎研究への協力

やぐら動物病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

獣医再生医療の基礎研究への協力

2019.05.28 Tuesday

今日、CHAMP君は獣医再生医療における基礎研究協力をしました。

このタイトルを聞くととても大変なことを行ったように聞こえますが、
実際行ったことは50mlの採血をしました。


細胞を分離回収するにあたり、どの抗凝固剤が一番最適な状態で多くの細胞を回収することができるかの実験だそうです。


小型犬では50mlの採血を行うのは危険なので、大型犬からの協力をお願いをしているそうです。


CHAMPにとってはとても大変な1日でした。
食べることが命のCHAMP君ですが、朝から絶食を指示されており
なんで朝ご飯をくれないのか分からず、朝からスタッフの顔を見てはおねだりをしていました。

でも誰もくれないと悟ってからは、ひたすら省エネモードでふて寝をしていました。

いつもなら手術の後は、散歩の催促をするのですが、今日はガス欠のようになっておりました。
午後2時に採血をしに来てくれて、その後ようやくご飯を食べることができていつものCHAMP君に戻りました。


CHAMP君にとっては災難な1日でしたが、これで少しでも獣医再生医療の発展につながるのならと思っています。

先日、我家の愛猫ミーちゃんとデッ君が行ったスタチン封入ナノ粒子ADSCについてNHKで放送があったそうです。

HPにあげてもいいか確認をしています。
もし大丈夫ならまたHPに載せますので見てくださいね。

CONTENTS
カレンダー

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制