和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記
HOME >  やぐら動物病院日記  > 台湾旅行2日目

やぐら動物病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

台湾旅行2日目

2019.01.17 Thursday

2日目。
朝から忠烈祠での衛兵交代式を観光一糸乱れぬ衛兵たちのパフォーマンスを堪能しました。

IMG_2401.JPG
IMG_2417.JPG

忠烈祠での衛兵交代を見た後は故宮博物院へ

宋・元・明・清の4王朝時代の貴重な宝物を収蔵・展示してあり、収蔵物は約65万点、そのうちの3000〜4000点を常時展示されています。

IMG_2451.JPG
ただ・・・故宮博物院の宝物の中でも有名な白菜と豚の角煮はたまたま他の美術館に出張中で見ることができませんでした。
残念です。
なので・・・ポスターの写真を撮ってきました。

IMG_2461.JPG
IMG_2465.JPG

故宮博物院には白菜や角煮以外にももっと貴重な宝物はたくさんあります。
1点1点見ていたらとても1日では回り切れないほど沢山の貴重な宝物が展示されていました。

IMG_2501.JPG
IMG_2485.JPG
IMG_2476.JPG

博物館を歩き回りお腹がすいたので昼食です。

日本でも有名な鼎泰豊(本店)で小籠包を頂きました。
やはり本場ですね、とっても美味しかったです。

IMG_2522.JPG
IMG_2540.JPG

昼食後、台北から約1時間くらい離れた郊外にある十分へ移動しました
十分ではランタンに願い事を書いて空に飛ばす体験ができます。
ランタンを飛ばすのは実際に電車が走っている線路上です。
電車が走っていない時を見てランタンを飛ばします。
日本では線路内に入ってランタンなどを飛ばしたら・・・炎上物ですよね。

IMG_2573.JPG
IMG_2577 - コピー.JPG

十分でランタンを飛ばし町並みを散策後、九份へ
九份は昔金鉱が近くにあったことから栄え、日本統治時代に最盛期をむかえた町で、今では台湾の昔の町並みがのこるノスタルジックな雰囲気が、観光客に人気の観光地です。
一説では千と千尋の神隠しのモデルになった?とも言われています。

九份はよく雨の降る所で今回も雨でした。
雨と多くの観光客でゆっくりとノスタルジックな雰囲気を味わうことは出来ませんでしたがやはり赤い提灯が美しい町でした。
IMG_2593.JPG

再び台北に戻り果てる出の夕食です。
一番のメインは・・北京ダックです。

IMG_2623.JPG
IMG_2626.JPG

頭までついた丸焼きの北京ダックを見たことなかったです。
この姿を見ると少し心が痛みますが・・・・とっても美味しくいただきました。
身の肉もビーフンや炒め物の具として美味しくいただきました。
食べきれないほどたくさんのお料理、そして紹興酒も少しいただき大満足です。

食後は地元のスーパーへ。
お土産や地元ならではの食材やお菓子をショッピング。
充実の2日目でした。

CONTENTS
カレンダー

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制