和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記

やぐら動物病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

下痢

2018.02.21 Wednesday

今週になり下痢のワンちゃんの治療が多いです。

特に餌を変更したり新しいおやつを与えたわけでもなく
また来客があったとか近所で工事が始まったとか旅行をしたとかの環境の変化があったわけでもなく
いつもと変わらない生活をしていて下痢になっています。

そのほとんどが大腸性の下痢で、便の回数が増え、ドロッとした粘液が出たり鮮血が便に混ざったりしています。
食欲の低下は見られないワンちゃんの方が多いですが、食欲不振も見られたり嘔吐をしているワンちゃん見られます。

今特に下痢を起こすような伝染病が流行しているわけではないし、室内飼いでお散歩も行かないワンちゃんも下痢になっているので、季節の変わり目によるものと思われます。(比較的高齢のワンちゃんが多いように思われます。)

寒い日と暖かい日があったり昼夜の寒暖の差があったりしますのでよくワンちゃんの様子を見ていてください。
そしてひどくなる前にご来院くださいね。

CONTENTS
カレンダー

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制