和歌山橋本市にあるやぐら動物病院は病気や予防、トリミングサロンの専門病院です。
やぐら動物病院 お気軽にお電話ください 0736-33-5231 携帯に登録していただくと便利です。 やぐら動物病院
病院日記
HOME >  やぐら動物病院日記  > インフルエンザワクチン

やぐら動物病院日記

私達スタッフが過ごしている毎日を通して、やぐら動物病院がどんな病院かを知っていただけたらと思います。

インフルエンザワクチン

2017.11.29 Wednesday

今日、インフルエンザワクチンを接種してきました。
これからの季節インフルエンザが流行するので、
感染してしまい仕事を休まなくてはいけなくなっては困るので毎年流行前に接種しています。
アホやから風邪も寄り付かないといつも院長には言われてますが・・・(笑)

寒くなると・・・
猫ちゃんも風邪ひきが流行します。
ヘルペスウイルスにより感染する猫伝染性鼻気管炎やカリシウイルスによる猫カリシウイルス感染症です。

これらの病気は泡沫感染をしますので、風邪ひきの猫ちゃんと同じ空間にいたり接触したり、
窓を開けて網戸にしている時に野良猫ちゃんが窓辺でくしゃみをして感染したり
また飼主さんが風邪ひきの猫ちゃんを触ったり抱っこをしてウイルスを持ち帰り感染することもあります。

症状は元気が食欲がなくなりくしゃみや鼻水や結膜炎による涙です。
またカリシウイルス感染症では口内炎や肺炎なども起こし死に至ることもあります。

ウイルスなので目には見えないため予防が必要です。
猫ちゃんにもワクチンがありこれらの病気を予防することが可能です。

特に外出可能な猫ちゃんや多頭飼育をしているご家庭の猫ちゃんは必ず接種をしてあげてください。

CONTENTS
カレンダー

〒648-0096
和歌山県橋本市御幸辻184-4
TEL:0736-33-5231
FAX:0736-33-3388
【診療受付時間】
(日曜・祝日休診)
平日
午前9〜12時/午後5〜8時
土曜
午前9〜12時/午後5〜7時

TEL 0736−33−3531
休日:日曜祝日
午前9時半〜午後6時
完全予約制